沿革
(平成29年4月現在)
1970年代(昭和45年〜)
昭和47年
4月
株式会社福山臨床検査センター(本社:広島県福山市) において測定・分析業務を開始
1980年代(昭和55年〜)
昭和62年
9月
株式会社日本総合科学 設立(株式会社福山臨床検査センターから独立)
10月
岡山支所 開設
平成元年
5月
大阪支所 開設
1990年代(平成2年〜)
平成3年
8月
計量証明事業所の登録を受ける
10月
建築物飲料水水質検査業の登録を受ける
平成4年
3月
作業環境測定機関の登録を受ける
平成5年
8月
衛生検査所の登録を受ける
9月
東京支所 開設
平成7年
5月
環境創造研究所開設
12月
岡山支所にて計量証明事業所の登録を受ける
平成8年
5月
広島支所開設
平成10年
2月
山陰支所開設
平成11年
1月
福山市箕島町に本社移転
2000年代(平成12年〜)
平成12年
2月
厚生省指定検査機関(水道法)の指定を受ける
7月
ISO9001本社認証を取得する
平成13年
6月
ISO14001本社認証を取得する
11月
建設コンサルタント登録を受ける
平成14年
7 月
温泉法に基づく登録分析機関となる
平成15年
1 月
土壌汚染対策法に基づく指定調査機関となる
2 月
特定計量証明事業所の登録を受ける
11月
大阪府土壌汚染状況調査指定機関をとなる
平成16年
3月
厚生労働省登録水道検査機関となる
平成17年
1月
臭気測定認定事業所の登録を受ける
3月
有機農産物登録認定機関となる
4月
食品衛生法登録検査機関となる
平成18年
3月
東京支所にて計量証明事業所の登録を受ける
平成19年
3月
建築物空気環境測定業の登録認可を受ける
平成20年
8月
遺伝子分析を開始する
2010年代(平成22年〜)
平成23年
9月
社歌を制定する
10月
放射能測定を開始する
平成27年
6月
農業用土壌分析を開始する