私たちが日常生活で使用している水が流れ込む河川、湖沼、海域などの公共用水域および地下水にはさまざまな水質基準等、また事業場等からの排水には排水基準が設けられています。当社では生活環境や自然環境に広く関わる水質の調査分析、大気や底質などの環境媒体および生物も含めた総合的な環境調査を行っています。



分析内容
当社における河川・地下水・排出水・底質の分析内容は以下のとおりです。
(1)環境基準に基づく河川、湖沼、海域などの公共用水域の水質検査
(2)環境基準に基づく地下水の水質検査
(3)水質汚濁防止法に基づく特定事業場排水、工程水の水質検査
(4)廃棄物処理施設、最終処分場周辺(調整池、放流水流入河川、浸出水、周辺地下水等)の水質検査

分析方法および基準値
分析内容 分析方法 基準値
水質汚濁に係る環境基準(生活環境の保全に関する環境基準) 昭和46年環境庁告示第59号 昭和46年環境庁告示第59号
水質汚濁に係る環境基準(人の健康の保護に関する環境基準)
排水基準(有害物質) 昭和49年環境庁告示第64号 昭和46年総理府令第35号
排水基準(生活環境項目)
要監視項目(環境水) 平成5年環水規第121号 平成5年環水管第21号
改正 平成21年11月30日
地下水の水質汚濁に係る環境基準 平成9年環境庁告示第10号 平成9年環境庁告示第10号
下水道法関連(特定事業場からの下水の排除の制限に係る水質の基準) 昭和37年厚生省建設省令第1号 昭和34年政令第147号
底質の暫定除去基準 昭和63年環水管第127号
「底質調査方法」
昭和50年環水管第119号
水底土砂に係る判定基準 昭和48年環境庁告示第14号 (溶出試験) 昭和48年総理府令第6号
ダイオキシン類分析(底質) ダイオキシン類に係る底質調査測定マニュアル 150pg-TEQ/g
ダイオキシン類分析(水底土砂) 平成15年環境省告示第68号及びJIS K 0312(2008) 10pg-TEQ/L

採水状況
採泥状況

関連法令
(1)

水質汚濁防止法(昭和45年法律第138号)

 この法律は、工場及び事業場から公共用水域に排出される水を規制することで、国民の健康を保護する法律です。

(2)

海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律(昭和45年法律136号)

 船舶、海洋施設及び航空機からの海洋汚染及び海上災害を防止するための法律です。

(3)

ダイオキシン類対策特別措置法(平成11年法律105号)

 ダイオキシン類による環境汚染を防止し、国民の健康を守る法律です。

(4)

廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律137号)

 廃棄物の排出を抑制し、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図る法律です。

(5)

瀬戸内海環境保全特別措置法(昭和48年法律110号)

 瀬戸内海の環境の保全を図るための法律です。

(6)

ゴルフ場で使用される農薬による水質汚濁の防止に係る暫定指導指針(平成2年環水土77 各都道府県知事宛 環境庁水質保全局長通知)

 ゴルフ場で使用されている農薬を農薬取締法に基づいて適正に使用するように指導する為の指針です。